「ビダンザゴースト」の口コミの紹介と「効果がない」という言い分を検証する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

< 目 次 >
(1) 24時間フル筋トレ時代&ビダンザゴースト
(2)「ビダンザゴースト」の特徴って何?(差別化)
(3)「ビダンザゴースト」の主な口コミを一覧
(4)「ビダンザゴースト」は効果ない?という言い分を検証
  「効果が出ない!」という言い分 ~総論~
   単に着るだけで、特に何もしなくても効果があると思っている
   1日の中でビダンザゴーストを着ている時間が2~3時間程度でいいと思っている
   1~2週間前後の短期間の着衣で細マッチョorダイエットができると思っている
   自分の体型を顧みずサイズが合わない加圧シャツを購入してしまっている
(5)「ビダンザゴースト」を使う際の心構え ~まとめ~

(1)24時間フル筋トレ時代&ビダンザゴースト

今の時代「24時間フルタイム筋トレ時代」の到来!と言われています。

健康志向のために、ストレス解消のために、スポーツするために、またはいい仕事をするために体を鍛えたい人もいるでしょう。

あるいは、女性にモテるために体を鍛えて細マッチョになりたいと思っている人もいるかもしれません。

いずれにせよ、そこには「自分の体を何とかしたい!」という様々な思いがあって、それに呼応して、巷では「24時間フルタイムのフィットネスクラブ」があちこちに誕生しています

そして、今流行りの「加圧シャツ」なるものは、この24時間筋トレ時代を側面からサポートする個別アイテムとして注目されていて、今では様々な加圧シャツが販売されています。

今回の「ビダンザゴースト」もその一つであることは言うまでもありません。

「ビダンザゴースト」は、2017年11月に発売されて既に1年以上経っていますが、他の加圧シャツと比べても比較的新しいモノです。

「ビダンザゴースト」は、スポーツでの身体能力・運動能力を向上させたい!と願っている人たちにとって貢献するアイテムといわれますが、それ専用のアイテムではないです。

実際に筋トレなんかには縁がなく、スポーツはやらない、細マッチョにならなくてもいい。ただ、目の前の「ポッテリと下腹が出た肥満体質を改善させたい!」と切実に思っている人、

 
あるいは、もしその残念な体型を改善できればそれは一番いいことだけど、もう諦めていて切実にはなれない人たちをもターゲットとするアイテムでもあると言われています。

■ ダイエットをしたい方!
■ メタボを解消したい方!
■ 細マッチョになりたい方!
■ シックスパットになりたい方!

そういうこともあって「ビダンザゴースト」は、他の「加圧シャツ」にはない特徴があります。

この他にはない「特徴」については次章(2)で述べます。
 

公式サイトでの「ビダンザゴースト」購入はコチラをクリック!
特典ありの購入は公式サイトから!

(2)「ビダンザゴースト」の特徴って何?(差別化)

>>>元メジャーリーガー「新庄剛志」がテクニカルアドバイザー<<<

 
「ビダンザゴースト」は、これまでの「加圧シャツ」にはない特徴を備えていて、他の「加圧シャツ」とは全く別物として注目されています。

まず「加圧シャツ」なら当然に持っている【加圧力】は、伸縮性に秀でた特殊繊維「スパンデックス」でもって発揮されます。

そして、新素材「熱可塑性ポリウレタン」を使うことで他にはない【発汗性・保温性】が導かれます。

①加圧力による効果 × ②発汗性&保温性の効果 =「ビダンザゴースト」
①と②の両方を備えている点で他の「加圧シャツ」にはない特徴を備えています。

 
私が「ビダンザゴースト」を選んだ理由は、上半身の各部位を強烈に締め付けてくる申し分ない「加圧力」はもちろん魅力的です。この点は見逃せません。(抜群の伸縮性)

でも、上記の②で指摘するように、ほかの「加圧シャツ」にはない「発汗・保温効果」も意識的に備えている点に大きく興味を持ったからです。

 
発汗性・保温性にも特化している「ビダンザゴースト」の発汗・保温作用は半端ありません。

着るだけで身体が汗ばんでくる感じがするし、ちょっと体を動かせば汗が吹き出てくるのが、特に夏場になるとそれが顕著に実感できます。

でも、体質的にめちゃめちゃ汗かきの人には夏場はちょっと悩まされるかもしれません。
 
使用時が運動のときならともかく、通常の仕事のときにも着ていると汗だくだくとなってしまいかねないからです(もちろん、仕事の内容にもよりますが・・・)。だから、汗かき人でどうしても汗をかきたくない時は着用をやめるしかないですよね。

でも、夏場でも進んで着て体を動かしてほしい。その並外れた発汗保温効果によって汗をかくことは、有酸素運動と同等の効果を生み高い脂肪燃焼効果を経てダイエット効果をもたらすからです。

また、冬場は冬場でその高い保温効果ですぐに体が温まるので、真冬に着るのは良きマッチングといえます。

私は長距離ランを趣味としていますが、冬場の特に寒い早朝ランは結構つらい面があります。

でも、着て走り始めれば程なく発汗し保温効果によって寒さがさほど感じられないのは有難いです。だから、冬場は積極的に24時間着衣できる絶好の季節といえます。

もっとも、ランを終わった後、保温効果があるといっても発汗した汗をそのままにしておくと急速に冷えますので、風邪ひきに注意が必要です。保温効果が高いといっても冬場では過信してはいけません。

とは言いつつも、真冬に「ビダンザゴースト」が半袖しかないのはやはり辛いです。希望として長袖も作ってほしいし、色もブラックだけではなく「ビザンダビースト」のようなホワイトも作ってもらいたいです。

私は冬場にランをする場合は、一番下に「ビダンザゴースト」着て、その上に長袖のコンプレッションウエアを着て、その上に半袖のランニング用のシャツを着ることが多いです。

こうすることで腕が寒風の吹きさらし状態になるのを防ぐとともに「ビザンダゴースト」と「コンプレッションウエア」の二つからの加圧力がいい刺激を与えてくれます。

いずれにしても「ビダンザゴースト」は夏場であろうと冬場であろうと非常に有能な働きをするのは間違えありません。

※ビダンザゴーストの【特徴・持ち味】の詳細を知りたい人はコチラを参照。

 

 
この「発汗・保温効果」を促す「熱可塑性ポリウレタン」は、上記の裏側画像の黒光りの部分です。

そこは、あたかも気密性が豊かなサウナスーツのような肌触りであり、それと強力な加圧力とが相まって体にピタッと吸い付いてきて保温性が高まります。

ですから、実際にスーツの着衣 脱衣をしてみると結構苦労します。

特に発汗作用などで体にちょっとでも水気があるときは相当苦労します。だから、夏場なんかは結構大変でした。

ところで、スーツの着衣はきちんと各身体の部位がおさまるべきところにおさまるように着こなさないと、期待する効果は生まれません。

初期の頃よくあったのが、胸の部分でしっかりと下げずにつっかかったままの中途半端な着こなしのままでいると、特に脇の下からその後ろあたりの小円筋あたりが突っ張って痛みを感じたのを経験しています。

したがって、着衣、脱衣にはある程度慣れが必要であり、そのためには自分のやりやすい着衣、脱衣の方法を確立しておくことが必要です。

ただ、しっかりと着こなしさえをすれば、加圧力から導かれる締め付け力は確かに強烈ですが、着ていて特に苦しさ辛さは感じられませんでした。

~20万枚突破記念キャーンペン中~
公式サイトで購入すると1枚4900円が3900円で購入できます。3枚をセット販売購入するとさらに1000円お安く買えます。どうせ着替えが必要になるのでセットでの購入がお得です。私もセット販売で購入しました。

※ビダンザゴーストの価格表はコチラを参照。

(3)「ビダンザゴースト」の主な口コミを一覧

<口コミ・20代男性>

寒いのが苦手なので、冬場でも身体がスグに温まるのでとってもいい。かいた汗もベトつかないので気持ちがいい。気持ちよく筋トレができる。

 

<口コミ・30代男性>

汗の量が半端ないし体の保温効果も抜群!これを着続けていけば自分の体が変っていく確信を得た。

 

<口コミ・30代男性>

確かに、発汗効果は凄いけど、1週間ちょっとやってみたけど見た目や体重的にはあまり変化がない。やっぱ1週間くらいじゃ無理なのかな?

 

<口コミ・50代男性>

運動や食事制限の長続きができない私にとって「ビダンザゴースト」には大いに期待します。購入して約1ヶ月いい感じでお腹がひっこみつつあります。

 

<口コミ・40代男性>

発汗性をもたらすところの裏地をみるとまるでサウナスーツのようだ。その密着性と半端ない加圧力で着にくさと脱ぎにくさが半端ない。そこがまた効果を出す所以なんだろうけど、着るとき、脱ぐときは一苦労だ。

 

<口コミ・40代男性>

私は日頃かなり筋トレに時間を費やしていますが、ビダンザゴーストを併用することで、筋トレの質が高まり腹筋シックスパッドが次第に見えてきました。

 

<口コミ・20代男性>

最初は着るだけで細マッチョになるというので買ってみたけど、全然そんなことはなかったので、52歳の親父に渡してしまったら使っていたらしく親父がいつのまにか結構いい感じになっていたので、あらたに購入して真剣に継続して使ってみたら自分もいい感じになってきた。これからも気持ちを入れ替えて続けてみようと思った。

 

<口コミ・40代男性>

着るだけでかなりの汗がでてくる。こんなに出て来るとは思わなかった。だから時と場合によって着る着ないを考えなければならないので面倒臭い。

 

<口コミ・40代男性>

購入して1ヶ月ほど経ったけど、あまり体が加圧されているという感覚がないし、未だに筋肉がついたという感じもしません。今は後悔している。

 

<口コミ・30代男性>

最近の女の子は細マッチョが好きなので、なんとか女の子にモテたい一心でビダン・ザ・ゴーストを買った。最初は芸能人Sが宣伝しているKシャツを考えたが最も新しい加圧シャツだというのでザ・ゴーストを買った。近くのジムで着ながら筋トレをしていくと自分の体がみるみる変わっていくのが実感できた。

 

<口コミ・20代男性>

久しぶりにまともな加圧シャツ出たなー。着たらわかるけど、裏地が特殊素材で今までの加圧シャツとは全然違う!本気のやつだけ見たらいいと思う

 

<口コミ・40代男性>

発汗性をもたらすところの裏地をみるとまるでサウナスーツのようだ。その密着性と半端ない加圧力で着にくさと脱ぎにくさが半端ない。そこがまた効果を出す所以なんだろうけど、着るとき、脱ぐときは一苦労だ。

 

公式サイトでの「ビダンザゴースト」購入はコチラをクリック!
特典ありの購入は公式サイトから!

(4)「ビダンザゴースト」は効果ない?との言い分を検証

「効果がでない!」という言い分 ~総論~

思うに、種々ある「加圧シャツ」の宣伝文句を見ると気を引く文句がならべられていますよね。

『着るだけでムキムキ体型!』『24時間筋トレ状態!』『着るだけでシックスパック 細マッチョ!』などなど。

「ビダンザゴースト」も例外ではなく『着るだけで脂肪燃焼!』とか、歯の浮くような文句を並び立てています。

それらを見て、すぐに飛び付いて買ってしまう人、かえって怪しんで購入に躊躇してしまう人・・・、その思いには当然に濃淡があるけど、購入した人の口コミの中には効果が出たという良い口コミはあれば、そんなことは全然ないという悪い口コミもあるわけです。

なにごとも賛否あるのは当然です。

そして、悪い口コミとは、先の歯の浮いたような気の引く文句が引き金となっていることもあります。

「中々痩せない」「全然効果なし」「ムキムキにならない」「変化を実感できない」「着るだけなんてウソ!」「ただ、汗をかくだけで全然痩せない」「発汗しない」「即効性がない」「加圧が辛くて続かない」「加圧不足で効果を感じない」「ボクサータイプにならない」「女性用がない」などなど・・・と言った類のものです。

もちろん「加圧シャツ」が効果が出るか出ないか、出るとしてもその時期はいつ頃になるのか、遅いか、そうでないかは、その人個人の体型、体質、周囲の環境、食生活をベースに個人差が出るものでしょうし、そこには真面目に正しい使用方法で真剣におこなったとしても効果が出ないことだって当然あり得ることは否めません。

ビダンザゴースト(発汗性・加圧シャツ)特徴&効果そして口コミ評判についてはコチラを参照

思うに、数々のマイナス意見の最大公約数の言い分をチョイスすれば、それは要は「自分の想定した効果がない」と言っていることに尽きます。問題は購入者がもっているその「想定」がどの程度までなのかということです。

とは言いつつも、24時間筋トレ時代の到来、筋トレ女子の増加といった背景に様々な種類の「加圧シャツ」が発売されて、なかには筋トレ志向の有名お笑い芸能人や元スポーツ選手を登場させたりして「加圧シャツ」は大ヒット商品となっているのも事実です。

ただ、効果なしと判断してしまった購入者の先の「想定」の中身を考えてみた場合、主に下記のようなことも考えられます。

① 単に着るだけで、特に何もしなくても効果が出ると思っている。
② 1日の中でビダンザゴーストを着ている時間が2~3時間程度でいいと思っている。
③ 1~2週間前後の短期間の着衣で細マッチョorダイエットができると思っている。
④ 自分の体型を顧みずサイズが合わない加圧シャツを購入してしまっている。

以下、個々に説明していきます(各論)。

単に着るだけで、特に何もしなくても効果があると思っている

着るだけで、細マッチョになるとか、ダイエットができるとか、その他良い効果が出ると思っているのならば、そういった考えは即刻やめた方がいいです。もし、そのようなアイテムがこの世にあれば世の男たちは苦労しません。

今からは「ビダンザゴースト」に絞って説明します。

「ビダンザゴースト」は、『加圧効果』でもって筋肉に負荷と刺激を加えてその反発力で筋力をつけます。それから『発汗保温効果』でもって脂肪燃焼を導き代謝力をUPさせます。

この二つの働きでダイエット効果及びトレーニング効果を導く加圧シャツといわれています。

ビダンザゴースト(発汗性・加圧シャツ)特徴&効果そして口コミ評判についてはコチラを参照

「ビダンザゴースト」は段階的に二つの効果を想定しています。

まず「ビダンザゴースト」が想定している日常の生活動作の効果です。
どういうことかというと、日頃の忙しさで運動することに時間を割けない人が、筋トレやスポーツといった本格的な運動などすることなく通常の日常の生活動作の中で「ビダンザゴースト」を着衣することで筋力アップにつながる、あるいは脂肪燃焼につながる効果のことをいいます。

※「日常の生活動作」とは、座ったり、立ち上がったり、歩いたりをベースに、買い物や仕事に出かけるとか、掃除をするとか、自転車に乗るとか、通勤電車に乗って揺れに耐えながら立っているとか、階段の上り下りとか、普通なら電車に乗ってしまうような一駅分の距離を歩いてみるとか、散歩をするとか・・・。

 
日常でも体を動かすことは色々あるし、人によっては色んな日常行動が考えられます。「ビダンザゴースト」を着用してこのような動作でも繰り返すことで十分な効果が得られるのです

次に、想定してるのは日常の生活動作の域を超えた行動の効果です。
その域を超えた行動とは、本格的な筋トレとか、本格的なランニングといった自ら進んで自分の筋肉をいじめることを主目的とするスポーツ系の行動を指します。

そういった行動を「ビダンザゴースト」を着用して行えば、その効果は先の日常の生活動作によるものとの比較はもちろん、ビダンザゴーストを着用しないでのスポーツ系の行動がもたらす効果とを比較をしても、それは比べものにならないほどの素晴らしい結果をもたらすこと請け合いです。

つまり、筋力アップ効果、脂肪燃焼効果は効率性、迅速性の面で飛躍的に向上し自ら理想とする体づくり、体力づくりに一気に近づきます。

以上、鑑みた場合「ビダンザゴースト」は、たとえ日常の生活動作であってもその効果を十分に導くことができるということはすでに述べた通りです。だから、運動系の動作をできない人でも安心してもらって大丈夫です。

でも「ビダンザゴースト」がもっとも効率的かつ迅速に効果を導き出す利用方法は「ビダンザゴースト」を着用することでスポーツ・運動系動作による効果をサポートすることだとお分かり頂けると思います。

いずれにしても、着るだけで家の中で何もしないでゴロゴロしているだけでは効果はでません。動かなければいけません。

もし、ゴロゴロ状態でも希望する効果の兆しでも出るようだったら、それは無論すばらしいことです。それは良い方に個人差が出たということです。

もちろん、世の中にはそういう人もいるかもしれません。そういう人はホントにうらやましいけれど滅多にいません。

1日の中でビダンザゴーストを着ている時間が2~3時間程度でいいと思っている

要は「ビダンザゴースト」に直結する行動は、ただ着る作業だけでいいわけです。

後は、普段忙しくて筋トレとかランニングなど運動系に時間を割けない人は、日常の生活動作を継続的に行っていいわけです。

にもかかわらず、着衣している時間が1日2~3時間の短時間で十分であるわけがありません。

お風呂に入っている時間は除くとしても、仕事中、通勤中、その他日常のすべてです。場合によっては睡眠中も含めた着用時間を確保すべきだし、少なくともそのように努力すべきです。

もっとも、就寝中の着衣は体を休めるという意味で、基本的には避けた方がいいですが、本気で「ビダンザゴースト」でもって痩せたい!細マッチョになりたい!のであれば、そのくらいの意気込みを持ってほしいという意味で述べました・・・・・(笑)。

1~2週間前後の短期間の着衣で細マッチョorダイエットができると思っている

もちろん1~2週間で効果が出る人もいると思います。反対に2~3か月かかってしまう人もいます。

それは言ってしまえば、その人の年齢、体質はもちろん、住環境、生活リズム、食生活によって変わってくるので差が出てくるのは仕方がない面があります。

だから、購入して1~2週間着衣して全く効果を感じられないからといって、直ちに諦めてはいけません。少なくとも3か月は毎日着用して頑張ってみることをオススメします。

もちろん、着衣しての行動はで述べた「日常の生活動作」or「日常の生活動作の域を超えた行動」のいずれかを行う必要があるのはいうまでもありません。そして後者の方が効果がでるのが早い想像できます。

自分の体型を顧みずサイズが合わない加圧シャツを購入してしまっている

そして、自分の体型、体格に合っていないサイズの「ビダンザゴースト」を購入してしまって、それで長続きしないというのは、それはもはや致命的で決定的なミスです。

加圧シャツのメインとなる作用は知っての通り「加圧力」です。そして、自分の体を何とかしようと思っている人はその加圧力を最大限に効果ならしめるために、自分の体型よりも小さいサイズのモノを購入しがちです。

つまり、大抵の加圧シャツのサイズは「M」と「L」の二つで「M」を選ぶことが多いように思われます。

確かに「ビダンザゴースト」は伸縮性が抜群なので、よっぽど太っていない限り大丈夫だと思います(めい一杯に太っている方はどんな加圧シャツでも無理だと思います)が、自分の体型に合わないのに無理やりに小さいサイズを購入し着衣したても、加圧シャツの構造と体の体型の間に齟齬が生じて期待した効果がでないだろうし、体の皮膚などを傷める恐れがあります。

反対に、サイズ的にゆとりがあり過ぎると加圧効果や発汗保温性が減退してしまいます。

その場合、筋力UPやダイエットのために「ビダンザゴースト」を購入しても、その意味が全くなくなります。いくら真面目に着用しても期待する効果は望めないということです。

そのミスを取り戻すにはサイズの合ったモノに買い替えるしかありません。

(5)「ビダンザゴースト」を使う際の心構え ~まとめ~

思うに、この「ビダンザゴースト」はすでに販売されている数ある加圧シャツのなかでも異色かつ最新のモノです。

ビダンザゴースト(発汗性・加圧シャツ)特徴&効果そして口コミ評判についてはコチラを参照

だからこそ、購入者は購入した以上、当然このアイテムに期待します。でも、めちゃ即効性ある夢のスーパーアイテムではありません。

最初から過度に期待しすぎるのではなく、最初の出だしは着用した自分の姿を鏡で見て、その半端ない加圧力でちょっと着やせしたスッキリ姿を演出できたことに満足感するだけでもいいと思います。

そして、先に述べたように、あくまで日常の生活動作をベースに+アルファのサポートアイテムであるということを理解することが大切です。決して「ビダンザゴースト」を筋トレのメインのアイテムとは考えないことが大間違えをしない秘訣だと言えます。

そういったレベルで「ビダンザゴースト」を日常の中でさりげない形で受け入れていく感覚でいいと思います。効果がでないからといって簡単に諦めるようなことはせずに、気楽な感じで長期間使っていく姿勢の方がいいです。そうすれば、やがては満足いく結果がきっと表れるに違いありません。

いずれにしても「ビダンザゴースト」はその特別な構造からして、これからの季節、つまり寒くなる季節には発汗保温効果が他の加圧シャツと比べて数倍上なので、もってこいの加圧シャツであることは間違えありません。

最新加圧シャツ「ビダンザゴースト」の詳細はコチラ
ビダンザゴースト(発汗性・加圧シャツ)特徴&効果そして口コミ評判はどうなの?

 
 
公式サイトでの「ビダンザゴースト」購入はコチラをクリック!
特典ありの購入は公式サイトから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*